おやつは100円までという厳格なるルール

3年ばかり付き合っていた彼女と今年入籍しました。
いわゆるひとつの新婚さん家庭です。
やはりそれなりに毎日が新鮮で、楽しく面白おかしくをモットーに生活しています。

 

さて、新婚なもんで、出来る限り一緒にいたい!ということで、
買い物なんかもしょっちゅう二人して出かけます。というか、私が一方的についていきます(笑)。
その際、あれこれ食料品等を購入するのですが、私が買い物カゴに入れるものといえば、まずお菓子しかありません。
甘いものやしょっぱいもの、和菓子・スナック菓子問わず、とにかくおやつを補充したいんです。

が、現実は厳しいものですね。
私が買い物カゴに入れようと手にしたお菓子の大半は、奥さんからNGが出ます。
なんでよ!?と、その理由を尋ねてみると、奥さんから一言、「高い」とのお答えが。
奥さんいわく、おやつは1日100円までにしなさいとのこと。

 

このルールは、はっきり言ってキツイ。
私が食べたいお菓子は大抵その価格設定を少しばかり超えてしまうのです。
ちょっとぐらいのオーバーならいいよね…と、100円超えのお菓子を手にトライしてみると、「ダメ」と即、却下。
少しでも節約して、貯蓄を豊富にしていかんとする奥さんには逆らえません。
でも、たまに100円オーバーのおやつも買ってくれるんです。
このアメとムチにより、私はますます従順な夫と化していくのでした…笑。



このページの先頭へ戻る